コラム

建築家とつくる?【design casa】 とは?

こんにちは。仙台のcasa取扱店 ガウディランドの藤井です。
仙台は七夕まつりでアーケード界隈が大賑わいですね。仙台七夕といえば「七つ飾り」。そのひとつひとつに願いをこめて。

『理想のマイホームを予算内で建てられますように。』

その願い叶えます!
ってことで、今回は【design casa】とは何なのか?なぜ人気なのか?について書いてみました。
是非最後まで読んでください!

目次==================
1.建築家って何者?
2.ハウスメーカーの注文住宅と何が違うの?
3.design casaの設計料はわずか4%

====================

1.建築家って何者?
 
「design casa」の建築家は、自身のアトリエを各地で運営するほどの実力とセンスの持ち主ばかり。
現時点で総勢12名が「design casa」の建築家として認められています。
「design casa」の建築家はほぼスカウトで、こちらから最高のパフォーマンスができる方に声をかけています。
彼らは何百棟もの家のデザイン経験があり、構造物のポテンシャルを最大限に生かす事のできる建築家ばかりです。

彼らなら、あなたの願いを叶えることができるんです!

「design casa」の建築家はココからチェック!

====================
2.ハウスメーカーの注文住宅と何が違うの?
====================

「design casa」の建築家がどんな人たちかわかったところで、他の会社の注文住宅との違いについてです。
まずは注文住宅とは、

・土地を購入して、または持っている土地に、自由に設計して建てる一戸建て住宅のことを“注文住宅”といいます。

ということは自由に設計できなきゃ“注文住宅”とは呼ばないって事です。
みなさんどこの会社に頼んでも自由に設計できるって思ってないですか?実はそんな事ないんです!
各メーカーさんは自社の建築をほぼ商品化して販売しています。お家の商品化は、工法や仕様など決められるところは最初から決めておく作り方です。これをすることにより、煩雑な工程が簡素化されたり見積りしやすくなったりとメリットがたくさんあります。しかしその反面、ルールや決まりが多すぎて不自由な設計になってしまうのです。

基本的な仕様は決まっていて、その中から間取りが選べる、アレンジできる、というセミオーダー型の家づくりを自由設計と言うハウスメーカーもあるくらいです。。。

一生のうちに、家はそう何度も建てられるわけではありません。だから家族の理想を叶えたい。納得のいく、自分たちらしい家づくりをしたい、そんな想いをお持ちの方は、完全自由設計の家づくりをおすすめします。

もちろん「design casa」は超自由設計です!
しかも、建築家と家造りができるのに、設計料がたったの4%前後って。。。

====================
3.design casaの設計料はわずか4%
====================


建築家をさがして設計デザインだけをお願いする(施工自体は工務店へ)と、その設計費用は工事費の10%〜15%です!
2,500万円の家の場合、250万円〜375万円も建築家さんに支払わなくてはいけません!
この金額、一般的なんですが、みなさんどうでしょう。なんとなく、高い?気がしませんか?
でも建築デザインってそんなもんなんです!人気の建築家の先生に頼めばこのくらいは当たり前です。

「design casa」なら設計費用は工事費の4%
かなりお得ですよね!
ちなみに、ハウスメーカーや工務店で建てるとなると、設計費は3%〜5%が一般的。
どうでしょう。
design casaの設計費用が【かなりお得】なのがわかりますよね!

しかもなんと、今なら設計料が無料になるキャンペーンも行っています。
2022年のキャンペーン枠は残り1棟


気になる人は是非お問合せください!

casaの資料請求はコチラから!

Column一覧に戻る

tag