すっきり暮らす片付けの法則!

すっきり暮らす片付けの法則!

あなたのお家はいつでもきれいに片付いていますか?

家事の中でも片付けは苦手…なんて方多いですよね

片付けたはずなのに、きれいが長続きしないのって何が原因なんでしょうか

 

今回は、片付け方の基本とルールをまとめていきます

片付けてもすぐに散らかってしまう人は、ポイントを押さえて見直してみてくださいね!

 

1 なぜ、散らかってしまうのか

すっきり暮らす片付けの法則!

まず、ものが散らかってしまう原因はどこにあるのでしょうか

こまめに整理整頓してるはずなのになぜか雑然としてしまう人は次のどれかに原因があるはずです
 

1-1 収納スペースに対してものが多すぎる

家が片付かないという人のほとんどが、このケース!!

持っているものが多すぎて、収納がいっぱいになっているはずです

生活していると必ず買い物しますから、新たに買ったものをしまっておけるスペースが足りなければ溢れてしまいます

定期的に不要なものを処分する習慣を身につければ、本当に必要なものしか持たなくなりますし無駄な衝動買いもしなくて済みます

 

1-2 ものの定位置が決まっていない

何か使いたいものがある時、あなたはそれがどこにあるかすぐにわかりますか?

テーブルの上、デスクの上にその日によって違うものが上がっていませんか?

ずっと出しっぱなしになっているもの、今日たまたまそこに出してあるもの、それが積み重なって感覚が麻痺してしまうと、どこに何を置いても気にならなくなります

今使いたいものがどこにあるのか分からなければ、いろんなところをひっかき回して探してさらに散らかってしまいます

 

1-3 使う場所に戻さない

ものの定位置が決まっていないと特に言えることですが、使いたい場所に使いたいものがないとイライラするし時間も無駄になりますよね

いつもの場所に戻さないとキッチンで使うものがリビングに、リビングで使うものがキッチンに…なんて、使い勝手も悪いです

2 片付けが上手になるコツは

すっきり暮らす片付けの法則!

では、片付け上手になるためにはどんなコツがあるのでしょうか?

 

2-1 自分が管理できる量を考える

『今月のお給料が入ったら、あれを買おう』…頑張ったご褒美って嬉しいですよね

服や雑貨などは毎月新しいものを買ってどんどん増えていきます

その反面、家の中の収納スペースは限られています

ものが増えすぎるとどこに何があるのか、自分でも把握しきれなくなります

同じような色や形のシャツが何枚も…なんんてことにならないように、自分が楽に管理できる量を考えてみてください

 

2-2 『もったいない』より『持たない』
 

『あまり使わないけど、いつか使うはず』とか『まだ綺麗だし使えそう』ってものを溜め込んでいませんか?

結局使わずに何年も経ってから捨てるより、早めにリサイクルショップへ持っていったり思い切って処分した方が気持ちも楽だし家の中も片付きます

『もったいない』より、不要なものは『持たない』を実践してみましょう

半年に一度でもいいので、断捨離の日を作ってみてください

3 こうすれば片付け上手になれる!

すっきり暮らす片付けの法則!

では最後に、片付け方の基本とルールをまとめます

綺麗な部屋を維持するためのポイントです

 

3-1 ものを厳選して減らす

まずは、今あるものを減らすことから始めましょう

もったいなくて捨てられないものほど、存在自体忘れてしまうぐらい存在価値がないはずです

一年使わないものは処分する!ぐらいの潔さがないと、ものが増えすぎてまたすぐ散らかってしまうでしょう

 

3-2 使う場所にしまう

最近の戸建てやマンションは、各部屋に収納がついています

リビングで使用するものはリビング収納へ、寝室で使用するものは寝室へ収納することが基本です

その方が取り出しもしまう時も楽ですね

 

3-3 ものの定位置を決める

しまう場所を決めたら、次は使用頻度を考えた収納をすることが大切です

よく使うものは手前にまとめ、あまり使わないものは奥にまとめます

季節ものなどは奥と手前で入れ替えながら一年を通して取り出しやすいようにしましょう

細々したものはケースや仕切りなど収納グッズなどを利用しながら、取り出しやすい定位置を決めてあげます

 

3-4 毎回片付ける、を徹底する

ものの定位置が決まったら、最後のポイントは『出したものは必ず片付ける』を徹底しましょう

これは家族間で共有して欲しいポイントです

『明日使うから』と出しっぱなしにしていては、明日まで散らかったままです

本当にすぐ使うもの以外は必ずしまう癖をつけてください

どうしても時間がない時などは、一時的な置き場所を作リましょう

ボックスやカゴにまとめておき、手が空いた時に片付けるように徹底します

使用中の物入れボックスを決めて仮置き場にしたり、目を通さなくてはいけない書類をまとめておくケースを置いたり、いろいろなものが乱雑にならない工夫をすれば見た目もすっきりとします

急な来客時もボックスごと隠してしまえばすぐに綺麗に片付いた状態にすることができます

4 おわりに

いかがでしたか?

今回は誰でも実践できる片付けの基本とルールをご紹介しました

自分で管理できる量を考えてものを増やさないって事が大事なんですよね

ただ闇雲に片付けをしてもうまくいかない人はまず断捨離から、その次は出したらしまう!を徹底して続けていけば、シンプルですっきりした生活ができるようになりますよ

 

おしゃれなお部屋やおしゃれなインテリアに憧れるなら、家中の無駄を省いて家も心も軽やかに生活してみましょう!


中古物件探し・リノベーションのご相談は【ガウディランド 】へ!
仙台市若林区清水小路1-7 (五橋駅より徒歩1分)
メール:info@gaudi-land.co.jp
電 話:022-302-6461

EVENT MORE