平米って何?広さの単位

平米って何?広さの単位

快適に生活できる住まいの広さってどれぐらいでしょうか?
住宅購入を検討している方は気になるところかと思います。

住宅情報などでは、一般的に部屋の広さは『平米数』で表されますが、そもそも1平米(㎡)はどれくらいの広さなのかわかりますか?

平米?坪?畳?
今回は、知ってそうでよく知らない、広さの単位について解説します。

平米、畳、坪

『㎡』と表されるのは、平方メートルのことで、一辺の長さが1mの正方形の面積を指します。国際的に使われている面積の単位ですが、昔日本ではメートルを「米」と表記していたことから「平米」と表されるようになりました。

平米って何?広さの単位

不動産の住宅情報などでは、平米の他にもさまざまな単位が使用されます。『畳』は間取りを表す際に使われることが多いです。『畳』と『帖』で表記されることがありますが、どちらも同じ単位です。洋間が増えてきて『畳』の字だとたたみを連想してしまうので『帖』も使われるようになったようです。土地などの広さを表す際には『坪』という単位も使われます。

では1平米の大きさは実際どれぐらいでしょうか。1平米の大きさのイメージを掴むために畳に換算することができますが、注意点が1つあります。実は『1畳』といっても、地域によってサイズが異なっているのです。具体的には以下のように、わずかなサイズの違いがあります。

平米って何?広さの単位

全国的に使われることの多い江戸間のサイズで換算すると、1平米は0.64畳になります。逆に計算すると1畳は1.55平米。ちなみに、坪というのは1辺が約1.8mの正方形の面積を指します。1平米あたりに換算すると0.3025坪。1平米=約0.3坪ということになります。平米と坪と畳を換算すると、下の表のようになります。

平米って何?広さの単位

たとえば、15平米の部屋であれば、10畳弱になります。物件情報の詳細は基本的に平米で表記されますが、畳の方がイメージしやすいという方もいますよね。その際には、平米の数字に0.6を掛ければおおよその面積を割り出すことができます。

リノベーションに向けて中古マンションなどを検討するとき、広さを考える際に役立ててみてくださいね。




中古物件探し・リノベーションのご相談は【ガウディランド 】へ!
仙台市若林区清水小路1-7 (五橋駅より徒歩1分)
メール:info@gaudi-land.co.jp
電 話:022-302-6461
EVENT MORE