コラム

住宅購入者に聞く!住宅購入の決め手・悩んだ事

皆さんこんにちは。ガウディランド鈴木です。

マイホームを考えている方にとって、
「どんなタイミングでどんな条件の物件が出たら購入しよう?」
「本当にこの物件に決めて自分たちは幸せになれるんだろうか?」
こういった悩みは多いんではないでしょうか。

そこで今回は、マイホームを既に購入した先輩達を対象としたアンケートを実施し、
・なにがマイホーム購入の決め手になったのか?
・逆に購入時に悩んだことはなんだったのか?
・購入して住んでみた今だからこそ言える、これから買われる方へのアドバイス

の3つについてお話していきます。

お客様の生の声をご紹介していきますので、
「物件をみているけどなかなか決めきれなくって・・・みんなどうやって決めてるんだろう?」と疑問に思っている方がおりましたら、ぜひ参考にしてください。

―目次――――――――――
1、 マイホームの決め手になったこと

2、 購入前さいごまで悩んだこと
3、 これから住宅購入される方に向けたアドバイス
―――――――――――――

―――――――――――――
1、マイホームの決め手になったこと
―――――――――――――

ランキング形式でご紹介していきます。

第1位「住みたいエリアにある物件だったから」こちらを選んだ方が全体の32.1%
第2位「希望予算に合う物件だったから」こちらを選んだ方が全体の17.3%
第3位「通勤に便利など、働く環境にとって都合が良かったから」9.9%

同率第4位
「保育園や学校・公園・病院が近いなど、子供の生活や成長に都合が良かったから」
「希望通りの間取りだったから」
こちらを選んだ方が全体の8.8%となりました。

住みたいエリアにある物件だった、通勤がしやすい、学校が近い等、
立地の良さが最終的に決め手になって、購入を決められた方が多いようです。

その他第2位の「希望予算にあう物件だった事」、
その他ランク外の「将来的な資産価値が期待できた」「良い不動産会社さんに出会ったから」といった事も決め手の1つになっています。

最終的には総合的な判断にはなるかと思いますが、
広さや築年数というよりかは、希望のエリア、予算内という所を重視している方が多いようですね。

―――――――――――――
2、 購入前さいごまで悩んだこと
―――――――――――――

逆に購入には踏み切ったけど、最後まで悩んだことも合わせてランキング形式でご紹介します。

1位「希望の間取りと予算が合わなかった」33.3%
2位「住みたいエリアで物件が見つからなかった」29.6%
3位「住みたい物件があったものの、予算が足りなかった」24.7%

4位「転勤などライフスタイルが変わらないか不安だった」21.0%
5位「住みたいエリアで土地が見つからなかった」19.8%

希望が100%叶う物件などそうそうありません。
その為住宅購入にはこういった妥協点も必要です。

ただ、ここからいえるのは、みなさんこういった悩み(懸念点)がありながらも
最終的には購入に至ったということです。

購入に踏み切った方も、全く不安がなかったわけではないんです。

みなさんが思っていること同じように予算なり、エリアなり、何らかのネックポイントがあった。
でもそれを超える先程ご紹介したような物件の決め手があった
こと、
その他「マイホームを持ってもっと広いお家に住みたい」「年齢を考えてそろそろ購入したい」「自分等家族がのびのび過ごせる拠点が欲しい」等、そもそものマイホーム探しのきっかけも購入の後押しとなって、決断されているんです。

ですので、不安に思うことは当然です。皆さんそうですので安心してください。
あとはそこからどこに優先順位を置いて決断をしてくか、ぜひ一緒に決めていきましょう。

仮にもし、貴方が中古リノベを検討されているとしたら。
ここで自由設計でリノベできることも住宅購入のメリットになってきます。

マンションであれば外観こそ変えられませんが内装は自分好みにできますし、ご予算に応じてリノベーションプランも変えられます。

そうすることで、物件自体は70点の物件でもリノベで100に近づけていく。そういった事も中古を買ってリノベーションですと可能なんです。ぜひ選択肢の一つに入れてみていただければなと思います。

―――――――――――――
3、 これから住宅購入される方に向けたアドバイス
―――――――――――――

最後に既にマイホームを購入した先輩方から、これから購入される方に向けてのアドバイスをいくつかご紹介します。

Aさん「2回マンションを購入しています。自分の希望を100%満たす物件は見つからないと思います。自分の譲れないポイントを絞って検討することをお勧めします。
メリット・デメリット両方をしっかり見た上で、デメリットが妥協できるものなのか、見極めて購入するのが良いと思います。」

Bさん「住宅の購入で何を実現させたいかを明確にして、選んだほうがいいと思う」

Cさん「立地等、これだけは譲れないと強く思っている点は、絶対妥協しないこと」

Dさん「何でも不動産業者さんに相談してみること。何でも相談できない不動産業者さんは変えることをおすすめします」

Eさん「現地見学やモデルルーム見学で気づくことが色々あります。机上で悩まず、まずはいろいろな物件を実際に見に行くことをお勧めします」

マイホーム購入経験者の方からのアドバイス、参考になることも多いのではないでしょうか。

アドバイスにもあるように「物件選びの条件を早めに決めること、中でも優先順位をつけること」これは本当に重要です。
そして「資料請求だけでなく、実際に見学会や不動産屋に足を運び行動してみること」です。

私達、弊社ガウディランドにお越しいただくお客様もはじめから「すぐに物件を探し出したい!」というお客様ばかりではありません。
「まずは話を聞いてみたくて」「最近考え出して」といってご来店いただくお客様が半数以上
です。

まずはお客様の現状をお伺いして、何から勧めていくべきか、その相談相手を目指して対応させていただいておりますので、ご安心いただければなと思います。

まずは一歩踏み出すことがマイホームへの近道です。
お気軽にご相談ください。

Column一覧に戻る

tag