未来を見据えた
無理のないプランを

住宅ローン相談 住宅ローン相談

沢山のお客様の住まいをご提案してきたGAUDI LAND(ガウディランド)のスタッフがこれまでの経験を基に、
それぞれの状況に合った住宅ローンプランをご提案しております。

今だけでなく、10年後、20年後、さらにその先のライフスタイルまで末長く見据えて『適切』な返済プランを一緒に考えます。
まずは、一人で悩まずにお気軽にご相談ください!

住宅ローンの審査基準

住宅ローンの審査にはいくつかの判断基準があり、総合的に審査され、ローンを組めるかどうか、どのくらい借り入れができるかどうかが判断されます。収入が少なくてもコツコツしっかり貯蓄をしてまとまった現金がある方は、同じ収入の方よりも多く借り入れることができることもあり金融機関の評価は様々です。金融機関ではお客様の「個人信用情報」を取得し、数年分のお借り入れの実績や返済状況などを確認します。過去にお借り入れをした中で、返済が滞ったことがある方は注意が必要です。

住宅ローンの審査基準 住宅ローンの審査基準

無理のない
返済プランをご提案

金融機関から借りられる限度額と、ご本人にとって無理なく返済可能な金額のバランスを見て、最終的に住宅ローンを組む金額を決めていきます。
金融機関の返済負担率の上限まで住宅ローンを借りると、家計への負担がかなり大きくなります。住宅ローンの返済は長期間に及ぶため、その期間に家族構成や家計の状況も変動するでしょう。今は返せるからといって無理に借りてしまうのはリスクが高いといえます。
ご家族と将来のライフプランを見据え、無理のない範囲で返済計画を立てるのがベストです。借入額をどのくらいにしたらよいか、月々の支払額の目安として、今お支払いしている家賃と比較してみるのも一つの方法です。
GAUDI LAND(ガウディランド)は皆さんの住みたい家を叶えるため、「人生の計画」からしっかりサポートさせていただきます。ご希望であればファイナンシャルプランナー(F P)によるライフプランもご提案させていただきます。

無理のない返済プランをご提案 無理のない返済プランをご提案

団体信用生命保険

「団体信用生命保険」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?住宅ローンの返済中に債務者が万が一死亡したときなどに備えて、金融機関は住宅ローンを借りた人に対し生命保険をかけます。保険料の支払いはみなさんであり、保険金の受取人は金融機関です。
例えば、ご主人が住宅ローンの債務者だったとして、この保険をかけておけば、万が一亡くなった場合、残されたご家族は住宅ローンを払い続けなくてもよくなります。
ただ、この「団体信用生命保険」も、生命保険同様に健康でなければ加入することが難しくなってしまいます。そのため 、できる限り若くて健康であるうちに身の丈にあった借入をし、定年前に返済し終わるというプランを描くことも人生設計の上では非常に重要です。
夢とともに現実をしっかりお伝えし、将来にわたって満足のいく住まいと暮らしをGAUDI LAND(ガウディランド)ではサポートさせていただきます。

団体信用生命保険 団体信用生命保険

ご相談はお気軽に

GAUDI LAND(ガウディランド)では、リノベーションのことはもちろん中古物件の選び方、
住宅ローンのご相談、住宅ローン減税、贈与税、相続税など住まいに関わる各種税金のご相談も可能です。
また、詳しく知りたい方へ、リノベ事例集入りのカタログを無料でお届けしております!
是非、お気軽にお問い合わせください。

ご相談WEB予約はこちら

Service

  • 物件探し
  • リノベーション
  • 住宅ローン相談
  • 売却相談